難関校を受験するため学校の内容だけではうまく対応出来ず、通塾する事にした成田(仮名)さんの体験談

息子が小学校高学年になってから、我が家では難関私立中学受験を意識するようになりました。
しかし、学校での授業はクラス全員の標準的なレベルにとどまり、難関私立中学受験に対しては物足りない気がしていました。
そこで、難関私立中学受験を目指して指導してもらえる塾へ通わせることにしました。
学校から持ち帰ってくるテストの内容と、塾から持ち帰ってくるテストの内容を比べると、そのレベルの差は一目瞭然でした。
難関私立中学を受験するために勉強している全国の小学生との学力順位もしっかりとわかるので、目標が立てやすくなりました。
苦手な科目をあとどのくらい頑張れば良いかが見えてくるので、息子もやる気を見せるようになってきました。
中学受験を意識した模試などもあって、前もって試験慣れをすることもできるのも良いと思っています。
いざ試験当日になって、極度の緊張などで実力を発揮できないというリスクも軽減するのではないかと思います。